デリケートゾーンの臭い・黒ずみ・かゆみの原因対策ケア石鹸の口コミ

デリケートゾーンの臭い・黒ずみ・かゆみの原因対策ケア石鹸の口コミ

今や常識となっているデリケートゾーンのケア。男性と関係を持つときに黒ずみが気になったり、お手洗いでの異臭が気になる方や自分のおりものが少し気になったりとシーンは違えどデリケートな部分だからこそ誰にも相談できずにいる方も少なくないとか…。数年前まではあまり見かけませんでしたが最近は専用商品も沢山でてきています。お悩みを解消するにはきちんと自分に合った方法で毎日ケアすることがとても大切です。秘部を清潔に保つことを心がけ素敵な女性を目指しましょう☆

実感しないと意味が無い!
口コミを元に比較しました!

成分の良さはもちろん、
配合量などにも気をつけて!

製造から加工まで信頼できる商品を!
体のことを考えた無添加は絶対!

上質なものでも続けられるコスパが大事!
もちろん毎日のことだから使用感も重要!

デリケートゾーンやおりものの臭いや黒ずみ、かゆみの原因対策薬早見表

ラヴージュ

伝統のハーブや全84種の高純度エキスがデリケートゾーンの臭い・黒ずみ・かゆみをスッキリ☆

美活女子必見!!人気NO.1!話題急上昇デリケートゾーンやおりものの臭い・黒ずみ・かゆみケアコスメ「ラヴージュ」。ラヴージュは美容オタクにはたまらない高級なアルガンオイルや有名なハリウッド女優も使用するヴァージンココナッツオイルなど全84種もの濃密な洗浄保湿成分をギュッと濃縮しており、お悩みの方から口コミで瞬く間に広がっている人気アイテムなんですよー∩(*・∀・*)∩
しかも、洗浄成分99.3%保湿成分98.7%も配合されてるのに1ステップ80円とコスパが良すぎなんです♡ 徹底して無添加に作られているのでデリケートな部分に安心して使用できますし、女性のことをしっかり考えてくれてるので長く使いたくなる商品ですね☆
臭いや黒ずみ、かゆみ解消に働きかける優れた美容成分が豊富に配合されているので私的に一度は試してもらいたいオススメ商品です♪ラヴージュで爽快感を体験してみてください☆彡

公式サイト

ホスピピュア

定番ならコレ!デリケートゾーン用クリームで黒ずみ対策♪

デリケートゾーンの臭いや黒ずみ対策で販売されてるクリーム「ホスピピュア」。
配合されているトラネキム酸は古くから用いられた人工アミノ酸の一種で、美白を目指す女子には嬉しい成分ですね。
また、天然由来成分へのこだわりもあって、ナチュラル志向の方には安心できるかも。しかし、洗浄については自己管理となるとちょっと不安ですよね。
湘南美容外科監修でもあるので、通院している方は併用している方もいるみたいですよ。
一番ネックなのが【※ お得な徹底美白コースは毎月自動的に商品をお届けするコースです。最低3回のご継続をお願いします。】とHPにもあるように、最低でも3回以上買い続けないといけないので、途中で辞めたいと思ってもやめられないのが気になります。

公式サイト

イビサクリーム

2つの有用成分と4つのナチュラル成分で黒ずみケア☆

見た目もファンデみたいでばれないデザインが嬉しい「イビサクリーム」。
化粧ポーチにも入るコンパクトサイズなので持ち運びも楽ちんです。
洗浄については自己責任みたいで、このクリームだけで大丈夫なのかちょっと心細い気もします。
クリームにはうるおい成分がたっぷり入っているようなので、乾燥でお悩みの方は嬉しいですね。
香りについては無香料なので、クリームを塗っただけでは臭いは解決するのは難しいみたいで…デリケートゾーンの臭いが気になる方にはちょっと物足りないかも。
HPに【効果を実感して頂くためにも最低2回(2ヶ月)以上のご継続をお約束頂いております。】とあるように、最低でも2回以上買い続けないといけないので、途中で辞めたいと思ってもやめられないのが気になります。

公式サイト

【調査概要】

調査の企画:ベストリサーチ 調査の目的:7商品についての意識調査 調査の方法:ブロガー会員に向けて、実際に使用した感想・口コミを頂き、1項目につき1票で評価して頂く。 母集団・調査の対象:ラヴージュ、ホスピピュア、イビサクリーム、ディープクリアジェル、ジャムウ、フェミニーナウォッシュ、ヴィエルホワイトを使用、又は検討中の国内在住のインターネット利用者 有効回答:男性0名、女性1266名 調査の期間:2016年6月1日~2016年8月31日 ※デリケートゾーンやおりものの臭い、黒ずみ、かゆみ等でお悩みの女性が使用する人気商品7品目を愛用してる方から今回口コミを投稿いただき調査しました。現在1266名の女性の方にご協力頂いております。(2016年9月11日)。デリケートな秘部のケアは日々の対策がとても大事です。女性として自分を大切にして、しっかりと体調管理も含めお肌のお手入れをバランスよく行っていきましょう。